磁気熱量効果材料 Magnetocaloric Materials

磁気熱量効果材料 CALORIVAC

近年、活発に研究開発が行われている磁気冷凍技術。フロンなどの冷媒を使用する従来の蒸気圧縮方式に替わる、新しい技術として注目されています。VACは、この磁気冷凍技術に不可欠な磁気熱量効果材料 CALORIVAC を開発しました。

CALORIVAC® は通常 -170℃ から +100℃ までに適しており、2つのグレードがあります。
CALORIVAC H はランタン、鉄、マンガン、ケイ素および水素から成り、異なる粒径の粒状の形態で提供されます。
CALORIVAC C はランタン、鉄、コバルトおよびケイ素から成り、通常、板状およびブロック状の形態で提供されます。
現在、CALORIVAC の製造は受注ベースで行っております。

CALORIVAC_Image

⇒ 製品情報は本社WEBサイト(英語)へ